職員定数について (平成17年9月8日)

平成17年第3回定例会一般質問

2,職員定数について
 次に職員定数について質問いたします。
 この問題については、大変重くまた重要な課題でありますので今回の質問は、現時点での市長のお考えをお尋ねするにとどめます。

 市町村合併について取り組んでいた昨年の議会において私は、今後の行政コストの中で最も大きな課題は人件費の削減であることを申し上げ、合併市における明確な目標数値の提示と削減計画の作成を求めましたが、市長はそのときに、合併についての方針は合併協議会で検討するものでありご自身の意見は控えたいとのお答えでした。

 合併が不調に終わった今日でありますので、職員定数の削減計画については、今度は単独市で検討していかなければなりません。

 単独市で検討していく場合、合併市より遙かに職員の定員削減は困難を伴うと思いますが、この課題について市長はどのような姿勢で取り組んで行かれるおつもりなのか、本日はこの点についてお答えを願います。

以上で私の一回目の質問を終わります。ありがとうございました。
Comments